--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16:24:12
08

帯結びと母の思い

DSCN1595_convert_20140108142741.jpg

の帯は、私が成人式の時に両親が着物と共に用意してくれたものです。

(赤い着物をお願いしていたのに、用意されていたのは当時あまり羽織る人の少ない黒い着物でした・・・)


今、私は母と同じ仕事をして着付けもするようになり

毎年、年末近くなると成人式に向けて新しい帯結びの練習をするのですが

当時は、きっと母もそんな練習しているのも知らず、当たり前に着付けてもらっていたんだな~って

今ではありがたく思うのです。(朝から助手として手伝いをして、最後にバタバタ着せられたけど・・・














で、今回の成人式に向けて練習した帯結びが2つ

DSCN1480_convert_20140108143034.jpg左が私作~(母親が人間ボディ~)  右が先生のお手本~

文庫系の帯結びですね!

帯の長さが大体30cm幅の長さ4mなのですが、長め・短めいろいろあって

あと、素材でも仕上がりが違ってきます。

よく見ると、真ん中の所がクロスしていてコワザがきいています~

DSCN1478_convert_20140108143106.jpg


この結びはどちらかというとこぢんまりとして可愛らしいので

背の小さい方や、細身の方向きでしょうか


この結びをアレンジしたのがこれ

DSCN1482_convert_20140108143149.jpg

この帯は昔の帯で長さが足りなく硬めなのででクロス部分をそのままに

写真では分かりにくいのですが立て矢系の仕上がりにアレンジしてみました





もうひとつはこれです!

DSCN1474_convert_20140108142850.jpg左が私作~  左が先生~

お太鼓系の帯結びですね!

すでに上の羽根の出し方が先生のと逆ですが、こっちのほうがバランスが良かったの・・・

このお太鼓も下のたれにコワザがきいていて

DSCN1472_convert_20140108143222.jpg

ななめに2つのたれがでていておしゃれです~


上の方をちょっとアレンジして

DSCN1476_convert_20140108142930.jpg

片方の羽根をナミナミに~

ちょっと、可愛らしさが出ましたね



こういうお太鼓系は万人向けですが、背の高い方にも向いています!

成人式や結婚式で椅子にもたれて座っても形が潰れることなく綺麗でいてくれるので

長時間、着物を着るときにも向いていると思います




帯って、色々な形に変幻自在で楽しませてくれますね~

成人式当日は、

可愛く・綺麗に・楽に・喜んでもれえるよう頑張ります!






おまけ


これがその時の黒い着物と冒頭の帯を着付けてもらった私です~

(20歳の時の写真が見つからず、23歳の時のだけど~・・・なんか初々しくないな~)

DSCN1599_convert_20140109171149.jpg






20歳の時、初めて見た着物が赤ではなく母に文句をいいました。

でも、羽織って着付けてもらったらしっくりきたのを今でも覚えています。

やっぱり、分かっているんですね!

それからは、この着物が大好きになって何度か袖を通しました。

大好きすぎて、最後に袖を通したのが自分の結婚式でした。

私以外にも、いとこや親しい方が何人か袖を通してくれて・・・

着付けのコンクールの時にも使って・・・

とても、沢山の思いが詰まった大切な着物で宝物です。

母に感謝。

ありがとう。






だから親御さんがお着物仕立ててくれた方やお母さんが使ったお着物を大切に保管して

あったりしたら(うちは息子しかいないので出来ないけど・・・)機会があったら

何度も袖通して欲しいな~っても思うのです!

いいですよ!き・も・の








1月・2月の定休日








PLUSSEのシャンプー台からは炭酸泉がでます

《T2sys炭酸システム導入しています!》

パーマ・カラー・カット・他のメニューで効果的に使用しています!


   T2sys炭酸システム

くわしくは下をクリック
T2sys炭酸システム









スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。